スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イージス艦が漁船と衝突、どうしでだ?

今日は当然だけどこのイージス艦と漁船との衝突事故のニュース一色でした。それにしても何故?が多いです。まず最新鋭で高機能レーダーを持っているとはずのイージス艦がどうして漁船にぶつかったのか?自衛官で自衛隊員が相当数乗っているはずなのにどうして吉清さん親子をすぐに助けられなかったのか?これからの調査で本当のことが解明されることを望む。

千葉房総半島沖で19日未明に起きた海上自衛隊のイージス艦「あたご」とはえ縄漁船の衝突事故。真っ二つになった漁船の残骸(ざんがい)が海上に浮かび、周辺では行方不明の吉清(きちせい)治夫さん(58)と長男哲大(てつひろ)さん(23)の捜索が続いた。現場は黒潮が通る漁場だが、普段から自衛艦を含め大型船が通る海域だったという。漁協幹部は「近代的な護衛艦がなぜこんな小さな船にぶつかるのか。たるんでいる」と怒りをあらわにした。

当てられたのがイージス艦だけに、本当のことが隠蔽される可能性はないのかが心配であります。吉清さん親子の安否が今はとにかく最優先なので早く発見されることを祈ります。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000174-mai-soci

 

スポンサーサイト

TAG : イージス艦 事故 あたご 清徳丸

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。