スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝が「HD DVD」撤退決定的

アメリカで半額セールしても思うように売れなかったHD DVDというニュースを聞いてこの流れは日本でも同じになるんだろうなと思っていたが結構早くHD DVD陣営が撤退した。消費者とすればなるべく早くBlu-Ray(ブルーレイ)かHD DVDか統一してくれたほうが無駄ガネを使わなくていいのでうれしいニュースだ。まだ正式発表ではないらしいから正式発表を待たないと本当のところはまだ分からないけどこれだけ「HD DVD」撤退のニュースが流れれば風評被害のように撤退に追い込まれそう。

東芝は16日、高画質DVD「HD DVD」の事業から撤退する方針を固めた。

録画再生機など関連製品の生産を全面的に中止することも視野に、近く取締役会を開き、正式決定する。

「HD DVD」事業からの撤退で、東芝の損失は少なくとも数百億円規模にのぼる見通しで、経営への打撃は避けられない。

次世代DVDが2陣営のBlu-Ray(ブルーレイ)とHD DVDに分かれたときからどちからの陣営が多額の損失を被るのは分かっていたことだが、実際に損失が出た陣営の経営陣の首はただでは済まなさそう、こういうときに責任を取るために高給貰っているってよく言われるがやっぱりキツイよな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080216-00000056-yom-bus_all

 

スポンサーサイト

TAG : Blu-Ray ブルーレイ HD DVD 次世代DVD

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。