スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MS、2月の月例セキュリティ更新プログラムを公開

MS恒例のセキュリティ更新プログラムが数日のうちに公開されますね。ブロードバンド時代なので多少多くてもあまり苦にならないのだが、このセキュリティ更新ってずっと続くと思うと何だか憂鬱になってくる。

米Microsoftは2月12日(日本時間13日)、12件の月例セキュリティ更新プログラムを公開する。内訳は、最大深刻度「緊急」レベルが7件、「重要」が5件。6日の事前通知で明らかにした。

自動更新にしていれば、特に問題なく更新されるのだから大丈夫な感じがするが未だにまだこういうセキュリティ更新していない人っているのだろうか?居るみたいだから怖いね。

緊急レベルの更新プログラム7件は、Windows、Visual Basic、VBScript、JScript、Internet Explorer(IE)、Officeの脆弱性に対処する。このうちIEの脆弱性は、Vista/IE7も含め、Microsoftがサポートしている全バージョンのWindowsとIEが影響を受ける。いずれも悪用されるとリモートでコードを実行される可能性がある。

IEは使っている人が多いから何かあったときはすごい問題になるし自分も巻き込まれる可能性があるから心配。Firefoxとかちょっとマイナーなものに(Firefoxはもうマイナーではないのかな?)するほうが何かあったときはちょっと安心??

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000024-zdn_ep-sci

スポンサーサイト

TAG : MS マイクロソフト IE セキュリティ更新

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。