スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤博一氏が死去、早すぎます

若すぎます。今日は野球関係者の訃報のニュースが多くて気が沈みます。2年前からがん治療をしていたことは知りませんでした、ご冥福をお祈りします。

阪神、大洋などで活躍した元プロ野球選手で、野球解説者の加藤博一(かとう・ひろかず)さんが21日午後0時54分、肺がんのため横須賀市内の病院で死去した。56歳だった。葬儀・告別式は未定。2年前から、がん治療のため入退院を繰り返していた。

83年に大洋(横浜)に移籍。二番打者に定着し、85年には、高木豊、屋鋪要とともに「スーパーカートリオ」を結成、3人で3ケタの148盗塁を記録した。

自分の世代ではスーパーカートリオ時代は記憶にない。高木、屋鋪はプレーしている姿が思い浮かぶから彼ら二人より年上なのかな?それにしても3人で148盗塁ってなにげにすごい数字ですね、平均で1人50盗塁だもんな。

明るく、ひょうきんなキャラクターでファンからも選手からも人気を博し、90年に現役引退後はフジテレビの野球解説者として活躍した。

加藤博一氏はプロ野球ニュースの解説者をしているおもしろいおっちゃんがいるなと感じたときに自分の記憶の中に入ってきたって気がする。もうあの楽しい会話を聞けないと思うと寂しいです。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000008-ykf-spo

 

スポンサーサイト

TAG : プロ野球解説者 加藤博一 死去

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。