スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AGF「マキシム」などインスタントコーヒー値上げ決定

原料費や輸送費が値上がっているので仕方ないが今年はこういった値上がりのニュースを何回耳にすることになるのかな。

味の素ゼネラルフーヅ(AGF)は8日、家庭用インスタントコーヒー全33品目を3月1日出荷分から平均8%値上げすると発表した。原料のコーヒー豆が高騰しているほか、原油高で包装資材の価格も上昇しているため。家庭用インスタントコーヒーの値上げは97年以来11年ぶり。

97年って何があったのかな?いくらぐらい値上げしたのかわからないがイラクで戦争あったのが97年、03年だしコーヒーの原料に値上げになる何かがあったのだろうか?

対象商品は「マキシム」や「ブレンディ」シリーズ。売れ筋の袋入りブレンディ250グラムの店頭想定価格は、898円から978円に上がる。

このほか、カップ入り液体クリーム「マリームポーション」2品目は価格は据え置くものの、20個入りから18個入りに内容量を減らして実質的に値上げする。

しかしインスタントコーヒーは安売りの時に買い込むので意外と8%ぐらいの値上げでは自分としてはあまり苦しく感じないな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000052-mai-bus_all

 

スポンサーサイト
ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。