スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年は景気後退??

経済の予想って言ってしまうとそっちの方に流れてしまうから嘘でも景気が良いという感じがするからあんまり信用できないんだよな。景気はサブプラ問題がまだまだ続きそうなので素人考えでは当然後退していきそうと予想する人がほとんどのように思えるが・・・。

内閣府の外郭団体、経済企画協会は早ければ来年1月から、景気が1年以内に後退局面に入る可能性を数値で示す「景気後退確率調査」を開始する。民間エコノミストの予測を同協会が集計し、市場の見方として公表する。日本経済は景気減速が鮮明となり、年明け以降に後退局面入りするか、持ち直すかの分かれ目にさしかかっているだけに調査結果が注目されそうだ。

日本では経済企画協会が04年から、国内総生産(GDP)や株価、金利、為替、日銀の金融政策などについてのコンセンサスを探る「ESPフォーキャスト調査」を開始し、徐々に定着しつつある。景気後退確率も、同調査の一項目として盛り込む予定だ。

元旦の朝まで生テレビを見ていたら景気が減速すると数年は減速がつづくみたいなことをいっていたが、そう考えると景気回復しきれていない地方はとんでもないことになりわしないかとビビってしまう。結局は景気が回復してきているみたいだけど給料自体はほとんど上がっていないようだし、原油、小麦等いろいろ値上げもつづきどうだし先行き暗いですね。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071231-00000009-mai-bus_all

 

スポンサーサイト
ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。