スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Windows XP Service Pack 3」が2008年前半にリリース予定

本当なら2007年1月で公式サポート終了していたはずのXPだが7年もサポート延長しているのでXP SP3がでてくるのも当然かな。Windows2000はSP4までリリースしているがサポート終了まで2年半ぐらいあるがSP5なんてあるのかな?

Microsoftは米国時間12月3日、Windows XP Service Pack 3(SP3)のテスト対象者をMSDNとTechNetプログラムの登録者に拡大したと発表した。Microsoftは11月、XP SP3のテスト版を1万5000人のテスターに配布していた。

このアップデートは、Microsoftが最もよく使われているOSであるXPに対し、これまでになく大きな変更を加えようとしているという点で、注目されている。もっとも、SP3は、これまでに発行されたバグフィックスやセキュリティアップデートを集めたものになる。

今後パブリックベータ版が公開され、2008年の前半には正式版がリリースされる予定だ。しかし、Microsoftは「顧客からのフィードバックが最優先事項であるため、リリース時期はそれによって変動する可能性がある」と述べている。

SPのリリースの時期とその内容に関してはここ数年来、憶測が絶えなかった。当初は早くも2006年にはリリースされるのではないかと予測されたが、Windowsチームが相変わらず「Windows Vista」の作業を優先していたため脇に追いやられてしまった。「Windows Vista SP1」も2008年上半期にリリースされる予定だ。

VistaとXPのSPは同時進行なんですね。どちらにしてもサービスパックはOSの再インストールするとき面倒だからあまり歓迎しないんだけど。Windows2000のほうはSP4だから良いんだがXPの方はSP1だからCD-Rに焼とかないと時間がかかるんだろうな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000004-cnet-sci

スポンサーサイト

TAG : Windows XP Service Pack 3

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。