スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競輪選手脇田真一さん、練習中にはねられ死亡

プライベートでなく練習中ってことは、この競輪選手の死亡事故は競輪の運営団体の責任問題に発展しそうだ。

31日午後零時50分ごろ、兵庫県篠山市藤坂の国道173号板坂トンネル内で、自転車に乗って練習中の競輪選手脇田真一さん(46)=同県伊丹市昆陽=が後続の大型トラック2台に相次いではねられ、病院に搬送されたが、約1時間後に死亡した。

しかし、競輪選手の選手寿命って長いんだな。競馬だと走るのは馬だけど競輪選手は自分の足がエンジンみたいなもんだから46歳で現役とはビックリした、ランクが分けがあるから長く選手を続けられるのかな?

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071031-00000222-jij-soci

 

スポンサーサイト

TAG : 競輪選手 脇田真一 練習中 死亡

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。