スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーコンタクトは雑貨です、使用は慎重に

カラーコンタクトって雑貨だったんだ知らなかった。テレビのニュースでもやっていたが一時的に眼が見えなくなった人もいるとか。ピアス傷口が化膿したりしても外して薬でも塗っていればいいがカラーコンタクトは眼だからね何かあると大変なことになる、気をつけないと。

視力補正を目的としない、おしゃれ用のカラーコンタクトレンズを使用したために、角膜剥離で入院する、といった事故が相次いでいる。経済産業省と製品評価技術基盤機構(NITE)、厚生労働省は2007年10月29日に、この問題を調査する委員会を発足させた。おしゃれ用カラコンは「雑貨」扱いのため医師の処方が必要なく、量販店やネットで買える。取り扱いが雑になりがちなことに加えて、カラコンの「材質」にも問題があるというのだ。

視力を良くするレーシックで眼球の形状が人によって違うから手術できない人もいるみたいなことを言っていた気がするが、それだと汎用のおしゃれだけのカラコンはかなり危険だ。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071029-00000003-jct-soci

 

スポンサーサイト

TAG : カラーコンタクト 事故

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。