スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀県栗東市の東海道新幹線新駅建設中止が決定

滋賀県栗東市に新駅を造るかどうかでゴタゴタしていた問題がついに建設中止で正式決定したようですね。まぁ嘉田知事は新駅建設中止を掲げていて知事に当選したのだから中止になって当然といえば当然の結果なのだが。

滋賀県栗東市の東海道新幹線新駅問題について議論する新駅設置促進協議会の総会が28日、大津市内で開かれた。嘉田由紀子知事は、新駅建設の根拠となる各種協定が今月末で白紙に戻ることを報告。これにより、新駅の建設中止が正式に決定した。

同県や栗東など6市が4月にJR東海と締結した覚書では、10月末までに建設推進で合意しなければ、協定は白紙に戻ると定められている。

工事費の負担が県と栗東市が大部分を負担するようになっているのに県は建設中止をうたって当選した知事だから今の滋賀県の知事が嘉田知事になった時点で中止は決定していたようなものだったんだ。それにしても、工事費用の負担をみると県、栗東市とその周辺市になっているが、新駅を使用するJR東海の名前がないのはどうしてなのだろう?新幹線の停車駅になることはその地域に多大な恩恵をもたらすから、駅はこちらで用意するから新幹線にとまってくださいなってことなのかな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071028-00000056-jij-pol

 

スポンサーサイト

TAG : JR東海 滋賀県栗東市 東海道新幹線新駅問題 嘉田由紀子知事

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。