スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナナオの「FlexScan」最新モデルはデカ過ぎる29.8型

ナナオの「EIZO FlexScan SX3031W-H」は液晶モニタにしては、デカ過ぎます。液晶テレビですねこれは。値段はオープン価格だからいくらかわからないけどはっきり言って値段を知るのは恐ろしい。

ナナオは10月17日、WQXGA表示に対応したシリーズ最大の29.8型ワイド液晶モニタ「EIZO FlexScan SX3031W-H(以下、SX3031W-H)」を、12月18日より発売すると発表した。

今回発売されるSX3031W-Hは、同社の「FlexScan シリーズ」として最大インチ、最大解像度を実現した29.8型ワイド液晶モニタだ。WQXGA(2560×1600ドット表示)の超高解像度を活かし、広い表示領域を必要とする映像編集やCAD、DTP作業、さらには地図情報などの表示やプレゼン用途にも最適な製品となっている。

また、シリーズ初採用の広色域パネルによりAdobeRGBカバー率97%、NTSC比100%の広い色域をサポートするほか、12bitガンマ補正、16bit内部演算処理、デジタルユニフォミティ補正回路などで滑らかな階調表現と正確な色表現を実現している。

スタンド部分は上下118mmの昇降に加え、画面の縦回転が可能。DVI-D24ピンのデジタル2系統入力に対応しており、WindowsとMacintoshの縦UXGA画面を並べて表示することもできる。カラーはブラックのみで、価格についてはオープン価格となっている。

こんなに大きいと見難い感じがする。今のモニタと目の感覚は1メートルないが同じぐらいの間隔だと非常に見づらくなるような?このナナオの「EIZO FlexScan SX3031W-H」液晶モニタを買うには資金もいるが広い部屋をもっていないと手に負えない感じがする。

(引用:CNET Japan

スポンサーサイト

TAG : ナナオ ワイド液晶モニタ FlexScan シリーズ EIZO SX3031W-H

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。