スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン価格が11月はリッター150円に迫る

原油相場の1バレルが90ドルに達しそうな勢いなのでガソリン価格が高くなるのはしかたないな。しかし、ここまでくればガソリンに代わるものの開発は加速しそうだな。

石油輸出国機構(OPEC)もあまりに儲けに走りすぎると、何かとんでもないノーベル賞ものの代替燃料が登場する時期を早めてしまうかもしれないのであまりやりすぎないでほしいものだ。

まぁそうは言っても地球環境を考えると化石燃料に代わるエネルギーをはやく見つけるほうが良いに決まっているのだが。

それにしてもリッターで前月より5円近く高くなるのは、家計にとってかなりのダメージをあたえそうだな。軽自動車の販売台数が増加するのもわかりますね。

新日本石油の渡文明会長は17日、石油連盟会長としての定例会見で、新日石の11月出荷分のガソリン調達コストについて、前月比で1リットル当たり4.8円上昇するとの見通しを明らかにした。原油の急騰が主因。これを受け新日石の11月のガソリン卸値は、5円以上引き上げられる見込み。ガソリン店頭価格は来月以降、最高値145.4円を超え、140円台後半から150円に近づく可能性が濃厚になった。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071017-00000108-jij-bus_all

 

スポンサーサイト

TAG : ガソリン価格 上昇

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。