スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税を上げるなら国民が驚愕するくらいの歳出削減を見せてみろ!

消費税を上げないといけないのは分かるが上げるときは熱弁を振るうのに、歳出削減を口にするときは何故か時間をかけてしようとするんだよな、消費税上げる前に歳出を削減しまくってからにして欲しい。

自民党総裁選に立候補した福田康夫元官房長官(71)=町村派=と麻生太郎幹事長(66)=麻生派=は15日、党本部で共同記者会見に臨み、党の立て直しをかけた一騎打ちの選挙戦が本格スタートした。福田氏は「希望と安心を与える社会を作る」、麻生氏が「改革の影に対応する」と述べ、ともに小泉内閣以来の構造改革の修正を訴えたが、消費税率の引き上げについて両氏とも検討課題との認識を示した。新総裁は23日に選出される。

消費税問題では、福田氏は基礎年金の国庫負担割合を09年度までに現行の3分の1から2分の1に引き上げる財源に関連して、「消費税を含めた手段を考えることは当然必要になる」と引き上げの可能性を示唆。麻生氏も「福祉目的での消費税率引き上げには、多くの世論の理解を得ている。十分に検討すべきだ」と同調した。

福祉目的での消費税率アップに理解得てるって本当か?歳出削減をしてそれでも財源が足らなかったら消費税が上がってもしかなないって前提があっての理解でしょう。とにかく徹底的に無駄を削除してもうこれ以上削減するところはないのですがお金が足りませんすみませんが消費税を上げさせてくださいという状況までいってからにしてほしいな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000089-mai-pol

スポンサーサイト

テーマ : 税金 - ジャンル : 政治・経済

TAG : 政治 消費税 歳出削減

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。