スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixiフォトが伸び悩む写真共有サイトを尻目に急成長

デジタルカメラのものすごい普及と写真を共有できるサイトが大量にでてきたことでとんでもない人口が写真共有サイトを利用しているんだ知らなかった。自分の撮った写真をこんなにたくさんの人たちがいろんな人に見てもらいたいと思っているんだ、ちょっとしたカメラマン気分なのかな。

ネットレイティングスは9月14日、メジャーな写真共有サイトの利用動向調査結果を発表した。

それによると、利用者数が最も多い写真共有サイトは「Yahoo! Japan Photos」(97万5000人)で、前年同月比は78%。2位はYahoo!ブランドの「Flickr」(利用者数63万6000人、前年同月比110%)、3位は「livedoor PICS」(利用者数42万6000人、前年同月比)85%だった。

ネットレイティングスでは、インターネット利用者はどこで写真画像の共有を行っているのかを調べるため、mixiのフォト機能の利用者数調査も行っている。その結果、2007年8月は590万4000人がmixiドメインを利用しており、その約11%にあたる62万5000人がフォト機能を利用していることがわかった。

mixiは分母がデカイので11%といっても写真共有サイト利用者数2位のYahoo!ブランドの「Flickr」に匹敵する。写真共有サイトの成長が伸び悩んでるようだから数年後にmixiがトップに踊り出る可能性があるな。

利用者の割合ではそれほどでもないが、前年同月比で見るとmixiドメイン全体の利用者数は1.3倍になったのに対し、mixiフォト利用者は2.4倍に増加しているという。さらに同社の調査によれば、mixiドメイン利用者に占める女性の割合は55%だが、これがmixiフォト利用者では66%に上昇する。

(引用:CNET Japan

スポンサーサイト

TAG : mixiフォト 写真共有サイト 急成長

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。