スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍晋三首相が入院

安倍晋三首相の突然の辞意表明は結局は体調が悪くなったことが最終的な原因ということになるのだろうか。

政府関係者によると、体調不良で東京都内の慶応病院で精密検査を受けていた安倍晋三首相は13日、入院した。

首相周辺によると、首相は7月下旬の参院選後に体調が悪化。8月後半のアジア歴訪や今月上旬のオーストラリア訪問に加え、遠藤武彦前農水相の辞任などで心労が重なり、アジア歴訪前から点滴を打って公務に当たる日々が続いていた。

安倍晋三首相はけっこう打たれ弱かったんだなぁ。選挙に負けて閣僚に不祥事がつづきテロ特措法の継続もままならなくなってついに体が言うことをきかなくなったという感じだ。やっぱり一国を背負うということは心身ともに強くなければ務まらないのだろう。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070913-00000925-san-pol

スポンサーサイト

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

TAG : 安倍晋三首相 入院

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。