スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマンテック、「ノートン」 シリーズ新版「ノートン・インターネットセキュリティ 2008」を発売

セキュリティソフトは更新料無料や低性能のパソコンでも快適に使えるものなどいろいろ発売されているがシマンテックの「ノートン・アンチウイルス 2008」はどんなもんでしょう?

シマンテックは9月7日、総合セキュリティソフト「ノートン・インターネットセキュリティ 2008」(NIS 2008)とウイルス対策ソフト「ノートン・アンチウイルス 2008」(NAV 2008)を発表、ダウンロード販売を開始した。パッケージ版は9月21日から開始される。

新版では、起動時間の短縮、使用メモリの削減、スキャンの高速化など性能の向上が図られている。起動時間では、これまで14?25秒かかっていたが、10秒未満に短縮。2分15秒かかっていたスキャン時間も1分55秒に短縮している(数値はいずれも同社調査によるもの)。

今回のNAV 2008とNIS 2008では、ドライブバイダウンロードやMpackなどの脆弱性を悪用した脅威、あるいは未知の脅威に対抗するために、「Browser Defender」と呼ばれるブラウザ保護機能を搭載している。

また新版では、未知の脅威に対抗する機能の一つとして「SONARスマートファイアウォール」を搭載している(SONARはSymantec Online Network for Advanced Responseの略)。

基本的な部分の性能を充実させてさらに2つの新しい機能を搭載しているので金額より安全を重視する人には検討の価値あり。

(引用:CNET Japan

スポンサーサイト

テーマ : インターネットセキュリティー - ジャンル : コンピュータ

TAG : シマンテック ノートン・インターネットセキュリティ 2008

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。