スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone値下げで抗議が相継ぎ 百ドル還元へ

日本で発売された時のことを考えれば喜ばしいことなだけのニュースだが、値下げ前に購入した人にはむかつくことこの上ないニュースだ。

米アップルが新型携帯電話「iPhone(アイフォン)」の値下げを決めたことに、購入者から抗議が殺到し、同社のスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)は6日、謝罪の声明を出し、商品券などの形で100ドル(約1万1500円)を購入者に還元する異例の措置を発表した。

iPhoneは人気のデジタル音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」の機能を搭載し、6月末に発売されたが、アップルは5日、発売からわずか2カ月で価格を599ドルから399ドルに値下げすると発表した。その直後からインターネットのサイトに値下げに反発する購入者の書き込みが相次ぎ、ジョブズ氏にも抗議の電子メールが数百通届いたという。

発売から2ヶ月で200ドルも値下がったらそりゃ怒るのもしかたないだろうな。

iPhoneは発売から2日間で27万台が売れ、アップルは「9月末までに100万台を販売できる」と説明している。だが、市場では「販売が伸び悩んでいるため、値下げした」との見方が出ている。

iPhoneは最新の携帯電話とオーディオプレーヤーを合わせた価格を考えるとけっこうお安い感じはするが、予想よりも販売台数が伸び悩んでいるってことはやっぱり高すぎるってことを裏付けている。この大幅値下げでiPhoneの販売台数は飛躍的に伸びることになるのか気になるところ。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070907-00000027-mai-bus_all

スポンサーサイト

TAG : iPhone 携帯電話 オーディオプレーヤー 値下げ

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。