スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンクモバイル、ホワイトプラン700万件、3G契約数1000万突破

ソフトバンクモバイルは8月13日、同社の料金プラン「ホワイトプラン」申し込み件数が12日に700万件を突破、および12日に3G携帯契約数が1000万を超えたと発表した。

最近のソフトバンクモバイルの契約者数の伸びを考えるとこの数字は当然って感じだな。

ホワイトプランは2007年1月16日に開始した、同社携帯宛に1時から21時まで国内通話し放題かつメールし放題などの特典を設ける月額980円の料金プラン。6月7日に500万件、7月8日に600万件を達成し、1カ月に約100万件のペースで増加している。同社は2007年5月以来、3カ月連続で純増トップを記録。6月は20万4800、7月は22万4800の純増で、累計契約数は1666万5300(2007年7月末時点)。ホワイトプラン契約者の割合は42%に達した。

ソフトバンクモバイルのこの同社間の通話し放題はドコモやauも対応していかないとヤバイ感じになってきた。このまま放置していると契約者取られてしまうぞ。よく電話する相手の片方がソフトバンクモバイルだとソフトバンクモバイルにしないかと誘われるもんな。自分も誘われた経験ありだがたまにする程度なのでまだ変更にはいたっていないが将来的には分からない。

 あわせて11日、第3世代(3G)携帯契約数が1000万に達した。2002年12月の3Gサービス開始以来、約4年半で達成し、2007年7月末時点の累計契約数で換算した3G契約率は約60%。3G契約率は2007年7月末現在、ドコモが約73%、KDDIが約96%となっている。

KDDIの96%はわかるがNTTドコモの73%は意外と3G契約率低いな、やっぱりFOMAのエリアが狭いという印象が払拭しきれてないんだな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070813-00000022-zdn_m-mobi
スポンサーサイト

TAG : 携帯電話 ソフトバンクモバイル ホワイトプラン

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。