スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTTドコモ、PHSサービス終了に伴いウィルコムへの優待契約変更を9月1日から開始

NTT ドコモは、2007年8月6日、2008年1月7日にサービス終了を予定している PHS サービスのユーザーに対し、ウィルコムへの優待契約変更の受付を9月1日から開始することを発表した。

ドコモが10%KDDIが出資しているウィルコム(元DDIポケット)への優待契約変更をするとはおどろきだけどPHSのサービスを継続して使いたい人の受け皿を考えるともう日本ではウィルコムしかないのだからしかたないけどね。

FOMA など、同社の携帯電話サービスへの変更する場合、端末購入代金、契約事務手数料、「番号選べるサービス」の手数料(税込315円)がそれぞれ無料に、また、PHS 継続利用期間をそのまま携帯電話継続利用期間へ引継ぐことが可能になるほか、過去1年間の PHS サービス利用額に応じてドコモポイントが付与される。

顧客をドコモに繋ぎとめるための大盤振る舞いだな、末端、手数料等無料だからお金をかけずに変更できる。

また、PHS サービスの解約と同時に利用中のドコモ携帯電話の機種変更するユーザーに対しても端末購入代金および手数料(税込2,100円)が無料になる特典を用意。

この特典はドコモにとってなんのメリットがあるのかな?1銭もかけずに機種変更できるので変更する人はいる、そうなるとしばらくの間は携帯電話会社を移ることはないと言う考えなのかな。

PHS サービスの継続利用を希望するユーザーに対しては、ウィルコムへの契約変更に対しても優待を準備。
対象となる電話機、データカード5機種の端末購入代金、および契約手数料(2,835円)が無料になるほか、ドコモでの PHS 契約年数を引き継いで長期割引が適用される。
また、現在利用中の PHS 電話番号をそのまま引き継ぐことも可能となった。

とにかくドコモのPHSをもっているとなんでも無料って感じですね。ウィルコムはデータ通信はかなり安かったから、末端も無料、長期割引も継続、電話番号もそのままだと、携帯電話に乗り換える人っているのかな?

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070806-00000016-inet-inet

スポンサーサイト

TAG : NTTドコモ PHS

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。