スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大リーグもいよいよ始動

米大リーグのキャンプが15日、フロリダ、アリゾナ両州で始まる。注目はレッドソックスの松坂大輔投手ら新たにメジャーの門をたたいた日本人大リーガー5人が集結するフロリダ半島。太陽がまぶしいこの地で腕をぶす日本人選手に、熱い視線が集まりそうだ。

  大リーグのキャンプに参加する日本選手は、登録選手の40人枠に入っていないマイナー契約の招待選手を含めて16人。昨年開幕時のメジャー登録は9人で、米国以外ではドミニカ共和国、ベネズエラ、プエルトリコ、メキシコ、カナダに続く数だったが、今年は勢力を拡大しそうだ。

  そのうち今年から新たに名乗りを上げた5人が所属する球団のキャンプ地は、そろってフロリダ州にある。フォートマイヤーズでは、レッドソックスの松坂と岡島秀樹投手が18日にキャンプイン。松坂は同僚のシリング、ベケットらとともに開幕投手の候補にも浮上してきそうだが、まずは中4日の登板間隔に備えた土台づくりが先決だ。岡島は中継ぎとして開幕ベンチ入りを狙う。

ライバル球団のヤンキースはタンパで、井川慶投手を含むバッテリー組が15日に始動する。ヤンキースはジョンソン、シェフィールドといった投打のベテランを放出した代わりに、中堅、若手の投手陣の層が厚くなった。トーリ監督は13日、井川について「先発の一人として考えている」と明言したが、開幕ローテーション入りに向け、オープン戦から結果を出す必要がある。

  セントピーターズバーグではデビルレイスの岩村明憲内野手が22日、第一歩を踏み出す。レギュラーの座を確かなものとするほか、若いチームを引っ張る存在としても期待がかかる。ブラデントンではマイナー契約の桑田真澄投手(パイレーツ)が16日、生き残りをかけてスタートを切る。

  ◇キャンプ地

<フロリダ州>      
チーム キャンプ地 選手名 開始日
レッドソックス フォートマイヤーズ 松坂 大輔
岡島 秀樹
18日
ヤンキース タンパ 松井 秀喜
井川  慶
20日
15日
カージナルス ジュピター 田口  壮 20日
ドジャース ベロビーチ 斎藤  隆 17日
ブルージェイズ ダンイーデン 大家 友和 17日
デビルレイズ セントピーターズバーグ 岩村 明憲 22日
パイレーツ ブラデントン 桑田 真澄 16日
<アリゾナ州>      
マリナーズ ピオリア イチロー
城島 健司
20日
15日
ホワイトソックス ツーソン 井口 資仁 22日
レンジャーズ サプライズ 大塚 晶則 18日
ロッキーズ ツーソン 松井稼頭央 24日
アスレチックス フェニックス 多田野数人 17日

※招待選手含む。日付は現地時間。

・野茂以来日本のプロ野球のエースと呼ばれる投手の大リーグ挑戦が始まる
  松坂、井川の2投手に注目

(引用:ライブドアスポーツ

スポンサーサイト

TAG : 大リーグ メジャーリーグ キャンプ

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。