スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感染を「声」で告げるトロイの木馬

「君は感染した」――テキスト読み上げソフトを使ってユーザーに宣告するトロイの木馬を発見したとして、スペインのセキュリティ企業Panda Softwareが警告を発した。

自分のパソコンには読み上げソフトは入っていないが、その場合はこのセリフを聴くことは出来なくて、ウイルスに感染だけするってことか。

このトロイの木馬「BotVoice.A」は、P2Pネットワーク、USBメモリなどの物理ストレージ、ほかのマルウェアを介したダウンロードなどの手段で感染を広げる。ユーザーのシステムに感染するとHDDの中身をすべて消去しようとし、その間、以下のメッセージを繰り返し読み上げる。

 「You have been infected I repeat you have been infected and your system files have been deleted. Sorry. Have a nice day and bye bye.(君は感染した。繰り返す。君は感染し、システムのファイルは削除された。お気の毒さま。それではお元気で。バイバイ)」

 システムのファイルをすべて消せない場合もあるが、BotVoice.Aはコンピュータにインストールされているプログラムとタスクマネジャーを実行できないようにWindowsレジストリを書き換えるため、コンピュータを利用できなくなる。さらにWindowsレジストリエディタも無効化するという。

なんかむかつくメッセージだな。知らない間に感染してしまうのがウイルスの怖いところのはずなのに、わざわざ読み上げるってことは感染と同時にもうどうしようもできないということか。
まあレジストリ書き換えられてPC利用ができないんじゃ当然か。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070707-00000003-zdn_ep-sci

スポンサーサイト

TAG : Windows トロイの木馬

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。