スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディーブースト対応の小型USBメモリ「裸(ハダカ)」

ソリッドアライアンスは3日、Windows ReadyBoost対応の小型USBメモリ「裸(ハダカ)」の2GB/1GBモデルを発表した。同社直販サイトでの限定販売で、価格は2GBモデルが6,980円、1GBモデルが3,980円。7月中旬出荷。

レディーブーストには高速のUSBメモリが要求されるらしいが、今USBメモリ1GBだと2,000円もあれば買えますが、そうゆう格安USBメモリだとレディーブースト機能は使えないのだろうか。Vistaを持っていないので検証もできないし。(調べたら速度が遅いと使えない模様、後にレディーブーストにも使ってみたい場合はレディーブースト対応と明記されているものを買っておこう)

同製品は、メモリ本体にコネクタを付け、金型を被せただけというシンプルなデザインにより、本体サイズを幅14×高さ5×奥行き32mmと小型化させたWindows ReadyBoost対応USBメモリ。本体底部に赤色LEDを内蔵しており、接続時やデータ書き込み時に赤く点滅する。また、本体パッケージには桐の箱を採用する。対応OSはWindows XP以上で、インターフェースはUSB2.0/1.1。

見た目が斬新というだけで、レディーブースト対応以外はとくにどうというUSBメモリではなさそう
だ。対応OSがXP以上というのは自分としてはいただけないな。ネットに繋がなくなったMeとの
データの受け渡しにUSBメモリは欠かせない存在なのに対応してなくても以外に使えちゃうって
ことはないのかな?

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070703-00000022-rbb-sci

スポンサーサイト

TAG : USBメモリ レディーブースト対応

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。