スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Turbolinux FUJI Basic搭載機がエプソンから登場

エプソンダイレクトは26日、同社製PC「Endeavor」シリーズの新ラインアップとして、OSにTurbolinux FUJI Basicを採用することで価格を抑えたノートPC「LX1000」およびデスクトップPC「LX7800」の2製品を発売した。基本構成価格はLX1000は63,840円で、LX7800が51,450円。現在、同社コールセンターにて注文を受け付けている。

Turbolinux FUJI Basicは価格が5,800円と低価格のOSでWindowsとの互換性を高めている
らしいがその能力はいかほどのものなんでしょう。

肥大化する一方のWindowsのOSだけど、Linuxの安全性や軽さはそのままらしいし、このTurbolinux FUJI Basicは値段は安いしどこまでWindowsと互換性があるのかわからないが互換性を高めているようだし、結構いうことないしな感じのOSだ。

Turbolinux FUJIのほうは、値段が16,800円と跳ね上がるが、アプリケーションやファイルまで
Windowsと互換があるみたいです。

(引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト

TAG : エプソンダイレクト Endeavor Turbolinux FUJI Basic

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。