スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社保庁全職員に賞与返納要請、給料も減額したらいかがです?

政府は25日、年金記録漏れ問題の責任を取るため、社会保険庁の全職員約1万7000人に6月の賞与(ボーナス、期末・勤勉手当)の一部の自主返納を求めることを決めた。厚生労働省によると全体の返納額は10億円規模になる見込みという。

ぜんぜん足りません、今の年金問題が解決するまで職員の給料をカットしてください。自分たちのミスで作った仕事で給料を貰うのはおかしいから給料減らされるのは当たり前です。

ボーナスを返納ぐらいでこの年金問題から逃れることはできませんよ。この年金問題の責任を取るにはこの問題を処理するために生じた経費を全額現在の職員はもちろん前職員も含めた社会保険庁全体、それに監督責任のある大臣、総理大臣すべてで返納することです。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000011-yom-pol
スポンサーサイト

TAG : 社会保険庁 賞与

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。