スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホールインワン特約がなくなってしまう??

損害保険各社が、自動車保険や傷害保険など個人向け商品に付けている特約の簡素化に乗り出す。

 特約は種類が多く複雑で、利用者や販売代理店の担当者もすべてを把握できないことが保険金の不払い問題の一因となった。これを教訓に、必要性の少ない特約は廃止する。ゴルフの「ホールインワン特約」なども姿を消す可能性がある。

今まで必要性の低いものまで特約としていたのは、やはり客寄せか。しかし特約をつけている
のにそれを把握していなくて不払いとはおかしな話だよな、書類などには書いているんだろうから
把握してなくても指摘されてから確認するればわかることだろうに。

三井住友海上火災保険は2008年度をめどに約1400ある特約を700に半減させる。約1700の特約を持つ東京海上日動火災保険、あいおい損害保険も、それぞれ1000程度に整理する。損害保険ジャパンも860から670ほどに減らす方針だ。

おいおいそんなに要らない特約が存在するのか、ちょっと信じがたいことだ。思いついた特約
をどんどん増やしていってそのあとの検証なんかしていなかったって感じかな。

廃止を決めた特約は新規契約を行わない。すでに加入している人への補償は契約が終わるまで続ける。

どんな特約が廃止されるのか分からないが、ゴルフで将来ホールインワン出せる自信のゴルファーは今のうちにホールインワン特約追加しとかない将来困ってしまうな。って自動車保険や
傷害保険なんかすぐに継続の手続きするけど契約を継続した場合はどうなるのかな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000003-yom-bus_all
スポンサーサイト

TAG : 損害保険 特約簡素化 ホールインワン特約

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。