スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン金利、来月引き上げへ

大手銀行各行は13日、長期金利の上昇を受け、7月適用分の固定型住宅ローン金利を引き上げる方向で検討に入った。引き上げは5年以上の中期から20年?30年の超長期の金利が中心となる見通し。月末に正式決定する。

またきましたね、預金金利が少し上がって喜んでいるとローン金利も上がってしまうという現実
に引き戻されてがっかりする。

大手銀行幹部によると「現状程度の市場金利であれば、ローン金利引き上げは小幅にとどまる」もよう。3000万円を固定10年、ボーナス時上乗せ返済なしの借り入れで、年3.90%から年4.10%への引き上げを仮定した場合、月額3458円、年間4万1496円の負担増が生じる計算だ。

これでまた住宅ローンの負担を少しでも減らそうとローン金利が上がる前に住宅を購入する人
たちが駆け込み購入するんだろうな。
超低金利だったんだからこれからは金利があがることがあっても下がることは考えにくいから
住宅なんかの大物の買い物を後伸ばしすればするほどローン負担が増えそうだ。まぁ数十年
あとならわかんないけど。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000121-jij-bus_all

スポンサーサイト

TAG : 住宅ローン金利 来月引き上げ

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。