スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎年金番号の複数保有2万人

柳沢伯夫厚生労働相は12日の参院厚生労働委員会で、基礎年金番号を複数持っているとみられる人が、昨年10月時点で約2万人に上ることを明らかにした。1997年に導入された同番号は、異なる年金制度に加入した場合でも一元的に記録を管理できるよう、1人につき1番号を割り当てる制度だが、完全には機能していないことが判明した。

10年近く経って基礎年金番号を複数持っている人が多数いるとわかっていて、10ヶ月近く黙って
いたのか、とんでもないな

基礎年金番号は、導入時に本人が加入していた年金制度の手帳番号を活用するなどし、当初1億156万件が割り当てられた。しかし、それまで厚生年金と国民年金で別個の年金番号を持っていた人が適正に申告しなかったことなどで、97年8月に調査した段階で98万人が複数の番号を保有していたという。

おいおい国民が悪いみたいな言い方ってどうよ、自分たちの仕事でしょ働いてなかったのか?
カネないカネないといいながら無駄なものにカネを使う努力はするのに肝心なしなければなら
ないことがこんなことじゃますます年金の保険料を払う人が減っちゃうじゃない。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000001-jij-pol
スポンサーサイト

TAG : 基礎年金番号 複数保有 社保庁

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。