スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルドックVSスティール・パートナーズの攻防の行方は?

米系投資ファンドスティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドはサッポロとのこと
で日本の企業や株主の警戒度はかなりのもとなっているみたいだ。
スティール・パートナーズはこれから日本での買収作業がやりにくくなっていきそうな感じ。

 


ブルドックソースが、敵対的TOB(株式公開買い付け)を仕掛けてきた米系投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドに対抗するため、新株予約権を発行する買収防衛策を導入することを決めた。株主総会の承認を得れば、日本で初めて敵対的買収に防衛策が発動されるケースとなる。

 

(引用:フジサンケイ ビジネスアイ


 

スポンサーサイト

TAG : ブルドックソース 米系投資ファンド スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンド 敵対的買収

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。