スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄型テレビ価格下げ止まりってマジなの?

なんだよ高機能のプラズマや液晶が売れたとこで価格上昇になっただけみたいだ。
自分はフルHDやリンク機能なんかはどうでもいいのでシンプルで安い薄型が欲しいだけだから
少し安心した。

まだブラウン管テレビの自分としては知り合いにもらったデジタルチューナーがあるので地上波
デジタルのチューナー無しの薄型テレビでもオッケーなので高性能高価格と低性能低価格の
ものをうまく織り交ぜて製品を出して欲しいな。

パソコンだけが下落に歯止めがかからないのは、やはり数万円の格安PCでもあまりパフォーマンスに不満がなくなってきたということか?最新の高性能PCは20、30万円を超えることは
ざらにあるがテレビやデジカメと違ってみる、撮るといった単純な作業で高性能を堪能できる
ものじゃないので思ったよりうれないのかな。

薄型テレビの店頭価格が下げ止まっている。BCNが6月6日に発表した、5月までのデジタル家電販売動向調査によると、下落が続いていたプラズマ、液晶の価格が4月にそろって上昇に転じ、5月も上昇傾向が続いた。各社がフルHDモデルのラインアップを強化したのに加え、DVDレコーダーなどと連動する「リンク」機能を備えた高付加価値機種が人気となり、単価を押し上げたためだ。

DVDレコーダーも、テレビとのリンク機能を備えた高付加価値機が人気で、価格が上昇傾向に。コンパクトデジタルカメラは1000万画素以上の高画素機が下落を食い止めている。ただ、PCだけは落ち込みに歯止めがかからない。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000088-zdn_n-sci

スポンサーサイト

TAG : プラズマテレビ 液晶テレビ 価格下落 上昇

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。