スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルコム、定額制値下げはいいけどどうして法人向けだけなの?

ウイルコムソフトバンクモバイルの価格競争で価格破壊が起こるのはいいことだけど、
ウイルコムは法人以外の個人のユーザーのことはどう考えているのかな。

顧客の半分が法人でソフトバンクモバイルに法人客を獲られることを警戒して法人向けの
定額サービスの料金を下げたようだけど、残りの法人以外の顧客も半分いるのにそこは顧客を
獲られてもいいのか?たしかに法人と違い大量にユーザーが減ることはないだろうけど。
個人客が減り始めたら値下げしてくるんだろうけどな。


ウィルコムは、自社端末同士の通話が無料となる企業向け定額サービスを1日から導入する。月額1900円で夜間の21?1時を除くすべての時間帯で通話料が無料となる。

 無料通話時間帯以外や他社携帯電話へも30秒当たり10円で通話できる。ソフトバンクモバイルの月1960円で21?1時を除き自社端末同士の通話無料、他社通話料が30秒10・5円となる「Wホワイト」より割安な料金に設定した。“価格破壊”を前面に契約数を拡大させている両社は、1銭単位で激しい競争を繰り広げている。

(引用:iza:イザ!

スポンサーサイト

TAG : ウイルコム ソフトバンクモバイル 企業向け定額サービス 価格破壊

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。