スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコール探知器はどんなものがいいのかな?

飲酒運転での悲しい事故が後をたたない昨今、事故を起こす事故に巻き込まれるのは車社会
で暮らすなかではしかたないことかもしれないけど、飲酒をして事故を起こしたり巻き込まれたり
することだけは避けたいですよね。
そこで自分の体の中にどれくらいアルコールが入っているか確認するアルコール探知器が
最近結構売れているみたいだけどどんなものがいいのかな。

酒気帯びになる0.15mg/l以上なのだけど、色で表示されるものや数字で表示されるものでも
0.01mg/l刻みでないもでは値段は安いけど遊びというかちょっと確認するていどにしか使え
ないようですね。
運転を仕事としている人には朝アルコールが規定値以下になっているか正確に知らないと
いけない場合に格安のアルコール探知器では話にならないようです。

結局は飲み会などでお酒を飲んだあとにアルコール探知器を使ってもそんなのなんの意味も
ないわけだし、数時間休んで酒気帯びにならない0.15mg/l未満になっているのを正確に知る
ことで安心して車に乗れるしなっていなければもう少し休むという判断ができるので少し値段が
高くてもアルコール探知器を買うなら高性能なものを購入するべきなんだろうな。

ソシアックというところのものがいいと評判だけど値段は1万円前後してる。1,000円ぐらいで
買えるものもあるので高価だね。

スポンサーサイト

TAG : アルコール探知器 飲酒運転

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。