スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビスタの評判よくないぞ! サポート業者「お勧めはXP」

発売から3ヶ月が経つ新型OS「ウィンドウズ・ビスタ」だが、ユーザーからはあまり良い声が聞こえてこない。「ものすごく重くなった」「見た目がかわるので、操作しづらい」といった声のほか、PCサポート業者は「お客さんがPCを買うときは、ほとんどがXPを選びますね」と話す。本格的な普及までには、まだまだ時間がかかりそうだ。

乗り換えは、メモリ増設が前提

PCの出張サポートサービスを行っている「PCオレンジ」でも、

「新しいPCをお勧めする場合は、お客様が特に『ビスタ』を希望されない限り、基本はXPですよね。例えばデルでは、ビスタが搭載された機種とXPが搭載された機種の両方を販売していますが、皆さんXPをお選びになりますね」と話す。

画面のレイアウトがXPとビスタでは大きく異なるため「新たにPCを買う時にも、使い慣れたOSで」という理由で、XPが選ばれるケースが多いのだという。また、

「(XPからビスタに)乗り換える場合は、メモリを増設することが前提です」

と、概してビスタの方が「重くなる」こともXPが引き続き支持されていることの背景にあるという。
ある50代の会社員が新しく買ったPCも「XP」がインストールされたものだった。

「パソコンを新しくする際、誰に聞いてもビスタはやめとけ、と言われました。立ち上げに5分かかるようになった、なんて恐ろしい話も聞きました。それに、『オフィス』は新しいバージョンを入れたのですが、操作に慣れるのに数時間かかりました。これでOSまで変わったら、もっと大変でしょう」

「次世代OS」が広く普及するまでには、だいぶ時間がかかりそうだ。

PCが安くなってきたといってもVistaを快適に動かすだけの性能のPCだとまだ安くはないし
Vistaにして重く感じたら馬鹿らしい。XPもサポート期間が2014年まで延びたことだし、Vistaが
快適に動くPCがもう少し安くなるまでXPを使い続けるほうが今は得策か?

起動に5分はいくらなんでもあり得ないでしょう?それが本当なら使いものにならないぞ。

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト

TAG : Vista ビスタ 評判 普及

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。