スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skypeユーザーをターゲットとした新種のIMワームが出現

セキュリティ企業F-Secureは米国時間4月16日、Skypeのチャット機能を利用して繁殖する新種のインスタントメッセージング(IM)ワームが検出されたと警告を発した。

「Pykse.A」と名づけられた同ワームは、IMアプリケーションに影響を及ぼす。 F-Secureのウェブサイト によると、ターゲットとなったSkypeユーザーは、テキストと、ウェブサイト上のJPEGファイルにリンクされているように見えるリンクを含むチャットメッセージを受信するという。

 リンクをクリックすると、ユーザーは悪質なファイルへとリダイレクトされる。そのファイルは実行後、Skypeユーザーのリストに登録されたすべてのオンラインコンタクトに、悪意のあるリンクを送信し、半裸の女性の画像を表示すると、F-Secureは述べた。また、ユーザーのSkypeステータスメッセージを「Do Not Disturb(取り込み中)」に設定するという。

 またF-Secureによると、Pykseは、悪質なコードを持たないいくつかのウェブサイトや、感染マシンの数をカウントすると見られるサイトを訪問するという。同社はPykseについて、感染を広げてはウェブサイトを訪問すること以外に、同ワームの悪質なペイロードを特に挙げていない。

実社会で犯罪者がなくならないのと同じで、ネットのなかでもこういうものはなくならないだろう
な、なんだか気が滅入る。Skypeフォンをたまに使っているけどチャットは使わないようにした
ほうが無難かな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000007-cnet-sci

スポンサーサイト

TAG : Skype 新種 IMワーム

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。