スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06年度中古車販売7.5%減

日本自動車販売協会連合会(自販連)が2007年4月11日に発表した06年度の中古車登録販売台数は前年度比7.5%の488万757台で、17年ぶりに500万台を割り込んだ。減少したのは2年ぶり。車種別では、普通乗用車が5.1%減の191万7,394台。小型乗用車が9.7%減の222万8,046台で、トラックは5.6%減の58万6,566台、バスは2.0%減の1万9,727台だった。

これは古いものを大事にしてゴミをださないというエコから、燃費のいい自動車に乗って
エコしようということへの国民の意識が変化してきたということか。
ガソリンが高騰しているから燃費のいい新車を買うという動きになっていると考える方が
自然かな。

(引用:J-CASTニュース

スポンサーサイト

TAG : 06年度 中古車 販売減

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。