スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯パケット通信、高額請求のトラブル増加

携帯電話のパケット通信料が高額になり、トラブルになるケースが増えている。

5日、国民生活センターの調べで分かった。いくら使っても一定額となる定額料金制度を利用したのに、対象外の通信だったため120万円を請求されたケースもある。

自分はその辺きになったので、バンフレットやHPをかなり入念に調べてPCに繋いだ場合は
別料金と分かっていたのでPCに繋いだことはないが、料金チェックしてなかったのかな。

全国の消費生活センターに寄せられたパケット通信を巡る相談は2006年度(2月末現在)は754件で、前年同期比8%増えた。平均請求額は04年度には月約8万円だったが、06年度には約16万円と高額化している。特に利用額が増えるのは、携帯電話をケーブルでパソコンにつないでインターネットをした場合。定額制を利用していても、主な携帯電話会社は、パソコンと接続した通信は定額制の対象外としているからだ。

パケット量に応じて課金される前の接続時間で課金されていた時代にも使用料金が跳ね上がってニュースになったことがあったな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070405-00000016-yom-soci

スポンサーサイト

TAG : 携帯電話 パケット通信料 高額請求

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。