スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモの新料金を受けソフトバンクが即対応

ソフトバンクモバイルは1日、ソフトバンク3Gで「ブループラン」を利用しているユーザー専用のパケット定額サービス「パケット定額フル」と「パケット定額Biz」の2つを3月1日より受け付け開始すると発表した。なお、現在ソフトバンクを利用中のユーザーは2月23日より先行受付が行われる。

 これらのパケット定額サービスは、他社が値下げを行った場合は24時間以内に対応するという公約にのっとり、1月31日に発表されたドコモの新パケット定額サービス「パケ・ホーダイフル」と「Biz・ホーダイ」をうけたもの。

・ネーミングが分かり易すぎ!auはどう動く?

パケット定額フルは、月額5,985円でS!メール、ウェブ、PCサイトブラウザが定額で利用できるというもの。なお、PCサイトダイレクトとPC接続によるモバイルデータ通信は、1パケットあたり0.021円で定額には含まれない。

 パケット定額Bizは、「X01HT」、および「X01NK」向けに月額5,985円でS!メール、ウェブ、PCサイトダイレクトが定額で利用できるオプションプラン。なお、PCサイトブラウザとPC接続によるモバイルデータ通信は1パケットあたり0.021円で定額には含まれない。

 いずれも月額315円のS!ベーシックパック基本料が必要なほか、ほかのパケット定額サービス、パケット割引サービス、パケット定額フル、およびパケット定額Bizとの重複加入はできない。

・4,000円切ってくれば考えてしまうが、まだ少し高額な気がする。

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト

TAG : 携帯 携帯電話 パケット定額 料金

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。