スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J:COM、160Mbpsのネット接続サービス

ジュピターテレコム(J:COM)のグループ会社である、ケーブルウエスト・大阪セントラル社など5社は3月23日、2007年9月に、既設HFC(光ファイバ同軸ハイブリッド)ネットワークを利用した下り最大160Mbps、上り最大10Mbpsのネット接続サービス「ハイグレード(160Mbpsタイプ)」の提供を開始すると発表した。

JCOMは速度はでないバックボーンが貧弱などあまり良い話を聞かないが今回のこの
「ハイグレード(160Mbpsタイプ)」はそれを払拭することができるのか。

月額利用料金は6000円(税別・モデム利用料金含む)。2007年4月から、J:COM関西ミナミ大阪局、および和泉・泉大津局で、9月からケーブルウエスト・大阪セントラル社、ケーブルテレビ神戸、ケーブルネット神戸芦屋、ジェイコム関西、北摂ケーブルネットが管轄する関西エリアの各社でそれぞれサービスを開始し、その他のサービスエリアにおいても順次拡大していく予定。

ベストエフォートサービスだからってあまりに速度がでないとお客はおこりだすのでは、といって
も30Mのサービスと500円しか月額料金かわらないからそれより速度がでればあまり文句も
でないのかな。

(引用:CNET Japan

スポンサーサイト

TAG : ジュピターテレコム J:COM ハイグレード 160Mbpsタイプ

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。