スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AQUOSケータイついに3社そろい踏み

とうとうauからも「AQUOSケータイ」が発売になった。各キャリアで同じ(似たような)デザインで同じコンセプトの端末がそろい踏み…というのはたぶん初めてのこと。すべてのキャリアに端末を提供しているというメーカーが少ないから…というのもあるのだろうが。とにかく3.0インチの液晶画面でワンセグ、サイクロイドスタイルのAQUOSケータイを入手したのである。

AQUOSケータイがほしい人はどの携帯会社でも手に入れることができる。
ソフトバンク「911SH」、ドコモ「SH903iTV」、au「W51SH」が同じ会社の携帯電話です。


■基本の機能はソフトバンクやドコモとほとんど同じ

このW51SHはワンセグを楽しむ…ということをメインで作られた端末である。ソフトバンク、ドコモ共に同じコンセプトで作られているので、基本的な機能はほとんど同じだ。ぱっと目立つところで違うのは液晶画面の左上に「AQUOSケータイ」というロゴと、液晶画面の下に「SHARP」ロゴがあるところ。なんともシャープの液晶テレビAQUOSと同じ感じでちょっとだけうれしい…かも。ただし、テレビ電話には対応していないので、サブカメラは準備されていない(ソフトバンク、ドコモには準備されている)。

自分は携帯のテレビ電話使ったことがないが、3社で同じコンセプトで作られている
のにauだけテレビ電話省かれたのはなにゆえなのか。
この携帯のはテレビ電話には向いている感じなのに省かれた理由は何なんだろう。

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト

TAG : AQUOSケータイ 911SH SH903iTV W51SH ドコモ ソフトバンク au

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。