スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチロー移籍賛成派としては

シアトルの地元紙が、イチロー流出を覚悟。「シアトル・タイムス」紙の電子版は20日付けで、「イチローを観られる間に楽しんでおこう」と読者に向かって呼びかけるコラムを掲載。「イチローは、未解決のFA問題が、彼に特別のモチベーションを与えているようだ」と、今季限りでマリナーズとの契約が満了するイチローが、黙々と春季キャンプでトレーニングに励む様子を描写する一方で、「イチローが、7月31日のトレード期限までにトレードされる可能性が、かなり高まっている」とも。

イチローは2月のキャンプ初日に、FA移籍の可能性を示唆。当初はマ軍首脳陣が球団挙げてイチロー残留に全力を尽くすとコメントしていたが、ここにきて、放出に転じる可能性が出てきた。18日には、「シアトル・ポストインテリジェンサー」紙もコラムを掲載。「イチローは、今こそチームに不可欠な存在だ」と、マ軍残留を望むキャンペーンを行っている。

イチローのプレーオフでのプレーを観たいものとしては断然移籍を希望する
イチローももう若くはないしマリナーズがまた強くなるを待っていては遅すぎるので
ここは思い切ってもう少しプレーオフ進出の希望がもてる球団に行っときましょう。

(引用:ライブドアスポーツ

スポンサーサイト

TAG : イチロー FA移籍 マリナーズ

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。