スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源コンセントからインターネットに接続

「電源コンセントで、インターネットに接続できる」、そんな夢の通信システムがPLCだ。
PLC(Power Line Communications)は、高速電力線通信とも呼ばれる新しいネットワークで、家庭の電源コンセントに専用のPLCアダプターをつなぐだけで、電気配線をLANがわりに利用できるというシステム。これなら家じゅうどこでも簡単に、高速なネットワークでインターネット利用ができるため、次世代ホームネットワークとして期待がされている技術だ。

 

そんな国内初の家庭向けPLCアダプター「BL-PA100KT」が、昨年12月9日、松下電器産業から発売された。価格はオープンプライスで、実売価格は2機1組で20,000円前後。

・値段も大きさもあと半分になれば買うかも?次の製品に期待

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト

TAG : PLC インターネット LAN

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。