スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPの地図ソフトでスポット登録ネットで共有する

ゼンリンとソニースタイル・ジャパンはこのほど、気になる店舗などのスポット情報を、地図上で共有できるコミュニティーサイト「PetaMap」β版を公開した。PSP用地図ソフト「みんなの地図2」(4月26日発売)で登録したスポット情報をアップロードできるのが特徴だ。

気になる店舗やレストラン、名所などのスポット情報を、写真やコメント、タグとともに登録し、他のユーザーと共有できる。プロフィールを書き込んで他ユーザーを「フレンド登録」するなどSNS的な機能や、他ユーザーの情報を評価する機能も備えた。

みんなの地図2は、PSPに接続したGPSレシーバーと連動し、地図情報を検索したり、気になる店舗情報を登録したりできるソフト。GPS電波を利用できない場所では無線LANの電波情報から位置情報を特定できる機能を備えた。みんなの地図2で登録した位置情報は、PCを介してPetaMapにアップロードできる。

PetaMapの利用は無料だが、みんなの地図2はソフト単体で5040円。PSP用GPSレシーバーとのセットが9975円。

アウトドアで使うにはPSPの結露に対する耐久力にが気になるので無理なきがするが
GPSレシーバー単体で使えるのかな。
携帯あるのでどれだけ地元の人しか知らないスポット情報が登録されるかが広まるポイント
になりそう。

(引用:ITmedia News

スポンサーサイト

TAG : PSP PetaMap みんなの地図2 GPSレシーバー

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。