スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハリポタ」完結編、初版1200万部を発行

米ロサンゼルス・タイムズ紙によると、7月21日に発売されるシリーズ最終巻「ハリー・ポッターと死の秘法(仮)」(原題「Harry Potter and the Deathly Hallows」)の全米発売元のスコラスティック社は、初版本の発行部数で史上最高となる1200万部を発行すると発表した。ちまみに前作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は初版1080万部で、発売後24時間で640万部を売り上げたとか。また、スコラスティック社は「ハリー・ポッター」シリーズに登場する乗り物“夜の騎士(ナイト)バス”を用意。6月2日にニューヨークを出発して全米主要10都市を横断、40カ所の図書館に立ち寄るといった販促キャンペーンも行うという。

これだけ最初から売れるとふめるほどファンがいるというのは凄いとしかいいようがない

また、パリのAP通信が伝えるところによると、仏郵政局ラ・ポステ(La Poste)が、ハリー・ポッターと友人たちをモチーフにした切手やアルバムを今週末より発売する。「ハリー・ポッター」シリーズの切手化はフランスが世界で初めてではなく、オーストラリア、マン島(英国)、台湾ですでに発売されている。かつてサン・テクジュベリの「星の王子様」を50フラン紙幣にデザイン化して好評を博したフランス発行だけに、期待がもてる。10枚セットが6.18ユーロ(約950円)、3×4cm大の切手1枚が0.54ユーロ(約83円)。この春、フランスへお出かけの映画ファンは、「ハリポタ」ファンの友人にフランスから手紙を出してみてはいかが?

映画は見たが本は読んだことがない、本当のファンではないので切手は使いません
ハリポタファンには7月21日の発売日はもの凄く長く感じるのだろう。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070316-00000001-eiga-movi

スポンサーサイト

TAG : ハリポタ ハリー・ポッターと死の秘迷焚勝鳴><br> <a href=

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。