スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレガ新製品の22型ワイド液晶

株式会社コレガは、コンポーネント入力を備えた22型ワイド液晶ディスプレイを3月22日より順次発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は57,800円前後の見込み。発売日は、ブラックモデルの「CG-L22WDGB」が3月22日、ホワイトモデル「CG-L22WDGW」が4月上旬。

22型/解像度1,680×1,050ドットの液晶ディスプレイ。映像入力端子として、アナログRGB(D-sub 15ピン)に加えコンポーネントとDVI-Dを各1系統装備する。なお、DVIはHDCPをサポートしない。

 輝度は300cd/m2、コントラスト比は1,000:1、応答速度は5ms。視野角は上下160度、左右170度。表面はグレア処理。画面の明るさを、周囲に合わせて自動調整するライトセンサー機能も装備する。

 出力5W×2chのスピーカーを内蔵。ステレオミニの音声入出力端子も各1系統備える。消費電力は最大48W。外形寸法は520×145×437mm(幅×奥行き×高さ)、重量は5.3kg。

・輝度の数値がちょっと低く明るさに若干の不安があるがライトセンサー機能に期待、値段的に
  はなかなかいいのではないのかな

楽天で店頭予想価格よりちょっと安い価格で予約受付中

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000027-imp-sci

スポンサーサイト

TAG : コレガ 液晶 DVI 22型液晶

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。