スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カシオ「W51CA」はワンセグ携帯

auから2007年春モデルのトップバッターとして発売されたのが、カシオのワンセグ携帯「W51CA」だ。液晶テレビに使われる高画質な“IPS液晶”を採用し、約5時間30分のワンセグ機としては最長視聴時間を実現している。また、“勝手アプリ”も動かせるオープンアプリプレーヤーを初搭載したことからも注目を集めている人気機種だ。■本体紹介本体サイズはW50×H105×D22mm、重さは約135g。連続通話時間は約250分で、連続待受時間が約300時間だ。

・これだけの視聴時間があれば安心ワンセグを中心に携帯を使う人にはもってこい
  の機種だ。ISP方式の液晶って節電にいいものなのか?

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト

TAG : au カシオ W51CA IPS液晶 勝手アプリ 2007年春モデル

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。