スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話春モデルの出荷開始で3Gが好調

電子情報技術産業協会(JEITA)は、2007年1月の移動電話国内出荷台数実績を発表した。携帯電話とPHSを合わせた移動電話の出荷台数は379万6000台で、前年同月比108.2%となった。

携帯電話の出荷台数は、前年同月比108.8%の367万5000台。3G端末は春モデルの投入により、前年同月比129.3%の364万4000台が出荷された。2G端末は3万1000台の出荷にとどまり、4カ月連続で10万台を下回った。

・3G末端の方が2G末端より多く投入されているからじゃないの、そうはいっても同数の末端
  を並べても3G末端の方が売れてしまうでしょうが

PHSの出荷台数は前年同期比93.7%の12万1000台で、前年同期比で5カ月連続のマイナスとなった。

・PHSはどんなに携帯との差別化を図ってもすぐに携帯に同じことをされてこれなら携帯で
  いいよねみたいになってしまうので、これからも苦戦が火を見るより明らかってな感じがする。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070314-00000018-zdn_m-mobi

スポンサーサイト

TAG : 携帯電話 春モデル 3G 3G PHS

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。