スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮里藍の同級生和田委世子好発進

・松坂世代ならぬ宮里世代と呼ばれることになるか

昨年プロテスト合格の「新人」和田委世子(21=フリー)が、パープレーの72で回り、首位と3打差8位につけた。宮里藍(21)の東北高の同期で、将来性を見込まれ芸能事務所のホリプロとマネジメント契約を交わしている。「06年プロ合格組」期待の星が、今季2戦目で好スタートを切った。木村敏美(38)が69をマークして首位に立った。

東北高時代は主将だった宮里を副将として支えた。宮里が華々しく活躍する裏で、高2で東北女子アマを制すなど地道に力を蓄えてきた。昨年7月にプロテストに一発合格すると、将来性を見込まれホリプロとマネジメント契約。早速、スポーツウエアの世界大手「FILA」と契約するなど注目度も高い期待の星だ。

 開幕戦の先週ダイキンオーキッドは予選落ちした。最終日の夜に宮里と那覇市内で合流。パスタなどイタリア料理を堪能しながら、おしゃべりして気分も吹っ切った。「藍ちゃん? すごくいい存在ですよ。目標になってるし、早く追いつきたい」。世界最高峰の舞台で活躍する同期生が、最大の刺激材料だ。

・ちょっとビックリするようなところと契約している。ウエアは世界の大手とくると、海外進出を
  考えると航空機会社をゲットしなくては

  副将が主将を超える日がくるのか、将来が楽しみだ。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070310-00000040-nks-golf

スポンサーサイト

TAG : 和田委世子 宮里藍 女子ゴルフ

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。