スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「続きはWebで」「○○で検索」に効果はあるの?

「○○と検索してください」に効果はあるのか?
Webマーケティングガイドでは、広告メディアに関する調査を企画し、インターネット調査会社である株式会社マクロミルが保有するリサーチパネルに対して調査を行った。

 手法として定着しつつある「○○と検索してください」と促す広告(ここでは以下「指定検索キーワード広告」と呼ぶ)について、実際どの程度認識されているのか、また、どれほどの視聴者/読者が実際に検索という行動に至ったのかを調査した。

調査対象は18歳以上のパソコンインターネットユーザー200人
男女比は男性50%、女性50%

まず、はじめの問いでは、指定検索キーワード広告を見たことがあるかを、いくつかの広告メディアについて尋ねた。

「見たことがある」という回答が最も多かったのは「テレビCM」であり、その全体に占める割合は62%であった。雑誌広告(44%)と新聞広告(37%)がテレビCMに続いている。

(引用:ライブドアニュース

・気にはなっていたが、あれだけいろんな会社が使っている手法なんだから効果があるのは
  当然かな。といっても自分は考えてみたらまだ1度も広告などをみて検索したことがない。

スポンサーサイト

TAG : 続きはWebで 検索

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。