スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NGN時代のSIPを知る入門書

インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手掛ける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、IP電話分野でリーダーシップをとり、第一線で活躍中の沖電気工業株式会社の千村保文氏、川西素春氏、河原正博氏を執筆者に迎え、NGN時代のSIPについて、わかりやすく解説した初の入門書『そこが知りたい最新技術 SIP入門』を、3月2日(金)に発売いたしました。

「SIP」(Session Initiation Protocol=セッション開始プロトコル)は、現在、世界的に推進されているNGN(次世代ネットワーク)の中核技術の1つとして、その技術的な動向が注目されています。
SIPは、IPネットワーク上でさまざまなデータや音声、映像などのマルチメディア通信をリアルタイムに行うために使われるプロトコル(通信規約)で、私たちの身近なところでは、IP電話やマルチメディア会議などで、すでに使われています。
今回、NGNにおいてSIPの技術が採用されていますが、これまでのSIPにセキュリティ機能などを強化・拡張して使われています。これらの機能の強化や拡張は、IETFや3GPPの標準化機関で活発に行われています。
本書は、「NGN時代のSIPとこれまでのSIPとの違い」という視点からSIP技術をわかりやすく解説しています。

「そこが知りたい最新技術シリーズ」シリーズは、「図解」と「用語解説」でやさしく解説した入門書です。メーカーやキャリアの担当者はもちろん、新入社員や技術系の知識を身につけたいビジネスマンも、本書で最新技術(用語)の位置づけや、基本が理解できます。
本シリーズでは、NGNなどと並び注目されている重要なキーワードを取り上げ、関連書籍を発行してまいります。

(引用:ライブドアニュース

・NGNを知るには
  ↓↓↓↓

スポンサーサイト

TAG : NGN SIP

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。