スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンラインゲーム7日間プレイして死亡

中国東北部に住む26歳の肥満の男性が、旧正月休みに長時間オンラインゲームをプレイした後、死亡した。同国国営メディアが2月28日に報じた。

 遼寧省錦州に住む体重150キロのこの男性、7日間の休暇の「ほとんどすべて」をオンラインゲームをして過ごした末、旧正月休みの最後の日の24日に倒れたとChina Dailyは両親の発言として伝えている。

地元の教師シュー・ヤン氏は、旧正月休みの「退屈な日々」のために、多くの人が楽しみを求めてコンピュータゲームに向かったと話す。

 「選択肢は2つしかない。テレビかコンピュータだ。マーケットもカラオケもカフェも閉まっている。休暇中にほかに何ができるというのか?」とシュー氏は語ったとChina Dailyは報じている。

 中国では近年、未成年のネットカフェへの出入りを制限したり、オンラインゲームのプレイ時間に上限を設けているにもかかわらず、10代やヤングアダルトのインターネット中毒者の数が憂慮すべきほどに増えている。

 同国の2000万人の18歳未満のインターネットユーザーのうち、13%に当たる約260万人が中毒者と分類されているとChina Dailyは伝えている。

(引用:ITmedia News

・すごいな、自分も数年前に無料のオンラインゲームしてたことがあったが、目が疲れたら
  寝てしまうし身の危険は感じなかったが

スポンサーサイト

TAG : オンラインゲーム インターネット中毒 死亡

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。