スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮里藍効果

開幕は例年通り3月第1週のダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント(沖縄・琉球GC)で、第2戦アコーディア・ゴルフレディス(宮崎・青島GC)と続く。この後、オープンウィークが3週あって、4月1週目のスタジオアリス女子オープン(兵庫・花屋敷GCよかわC)で再開。以降、11月最終週のLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップまで毎週びっしりと試合が続く。

 新規トーナメントは7月最終週のアクサレディスゴルフトーナメント(北海道・三井観光苫小牧GC)で、開催中止は主催者の不祥事が社会的問題となっている近未來通信クイーンズオープン女子ゴルフトーナメントで増減1試合ずつ。合計36試合で、今年と同じ試合数となる。

 賞金総額は28億7,820万円で1億1,586万4,000円増と右肩上がり。試合数が減り24試合で行われる男子ツアーとは対照的な人気を数字で示した形となった。

・宮里藍、横峯さくらなど若手ゴルファーの出現で女子ゴルフ界は絶好調
  片山晋呉、男子ゴルフ盛り上げて

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト

TAG : 宮里藍 横峯さくら 女子ゴルフ

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。